iphoneを早く手に入れる方法、ネット予約はいつ届く?必要なものは?

iphone6s予約HL
いよいよiphone6sの発売になります。

発売を心待ちにしているかたも多いでしょう!

毎回、新型アイフォンの発売後購入が殺到して、なかなか手に入らない状況が続いています。

でも、そんなiphoneにも、いち早く手に入れるための方法やコツがあるんですよ~。

今日はアイフォンを早く手に入れる方法、そして予約したらいつごろ届くのか、予約に必要なものや手続きなどをご紹介します。

スポンサードリンク

ソフトバンクオンラインショップ

iphoneを早く手に入れる方法やコツは?

iphone6sを発売日に絶対手に入れたいという方は、アップルストアに並ぶこと。
もしくは、ソフトバンク、au、docomoのショップ、ヤマダ電機などの家電量販店で、当日入荷分をゲットすることです。

ただし、アップルストアは、長い時間並ぶ必要があります。
毎年ニュースになってますね。

各キャリアのショップや家電量販店は、各店舗によって入荷台数が違うので情報収集も必要ですし、家の近くにはほとんど在庫がないという可能性もあります。

でも、仕事があったり、子供がいたり、家族のことがあったり、長時間並ぶのはなかなか難しいですよね。
ショップや家電量販店の当日入荷分といっても、「運」次第というところもあります。

そんな、普通(?)の人が確実に早く手に入れることができる方法が、オンラインショップで予約をすることです。

オンラインショップなら、外出先でスマホからでも簡単に予約ができます。予約かかる時間も、つながってしまえば1分くらいです。

ただし、予約したからと言って、発売日当日に手に入れられるわけではありません。

毎回iphoneの新機種発売直後は品薄で、当日販売分が終わってしまえば、次の入荷は未定というような状態が多いです。
在庫が多いといわれていた昨年のiphone6でも予約開始直後に完了できた方は、発売日に手にすることができました。

当たり前ですが、予約の先着順で購入することができます。
そのため、早く手に入れるためには、1分1秒でも早く予約すること!これが重要です。

また、(ココが重要です)iphoneは機種(iphone6sか6splus)や容量、カラーによって受取時期がかなり変わってきます。

人気のない容量や色を選ぶと、早く手に入れる確率も高くなります。
前回のアイフォン6発売の時は、128Gのスペースグレーやシルバーが早く購入できたようです。

iphone6では、ゴールドが人気でした。iphone6sには、今ある3色に加えてローズゴールドが新色として登場します。
ローズゴールドは間違いなく人気が高いです。
どのくらいの待ち時間になるのか予想できません。

ゴールドが登場してから2年たっているので、以前ほどの人気はないかもしれませんが、発売されてみないとわかりません。

また、予約した後、どこで受け取るかも重要です。

インターネットで予約した場合「自宅受取」と「店舗受取」を選べますが、自宅で受取にしたほうが早く手に入れる可能性が高いです。

アイフォンを購入するためには、契約手続きや開通手続きが必要で、これらに1人40分から1時間ほどはかかるでしょう。ショップで1日に受付できる人数には限度があるので、アイフォンが入荷していてもその限度をこえていれば受け取れない場合もあります。

また、自分の都合のいい時間に店舗にいけるとも限りません。

その点、自宅配送なら予約順に受け取ることができます。

iphoneを早く手に入れる方法、コツをまとめると、

  • オンラインで予約開始直後、少しでも早く予約する
  • 人気のない色や容量を選ぶ
  • 自宅受取にする並び項目

ことになります。

iphoneをネット予約するといつ届く?

ネットのオンラインショップで予約したもののいつ届くのか?気になりますよね。

昨年のiphone6の発売直後の受取時期の目安ですが、

予約開始から5分以内 発売日~1週間
1時間以内      1週間~3週間
予約開始日に予約   1か月~

このような状況でした。

今回のiphone6sがどうなるのかは、どれだけの供給量があるのかや機種、容量、カラーによっても変わってくるので、これはあくまでも目安でしかありません。

iphone6も機種や色によっては、発売日に予約したにもかかわらず、受け取るまでに1か月以上かかったというような状況でした。

繰り返しになっちゃいますが、重要なのは、早く手に入れるためには早く予約をすることです。

ネットでの予約手続き自体はとても簡単ですが、今回初めてWEB予約をしようと思っている方は、予約の流れや手続きなどをシュミレーションしておくと、当日もスムーズにできると思いますよ。

iphoneのインターネット予約で必要なもの、手続きの流れ

iphoneをインターネット予約するのは、とても簡単です!
実際にやってみると、「えっこれだけで予約で来ちゃったの?」と拍子抜けするくらいです。

必要なものは、ネット接続ができるスマホやパソコン、タブレット、それだけ。

入力が必要になる情報も、機種変更なら電話番号と予約機種、受取方法それだけです。MNPや新規だと、これに加えてメールアドレスや名前の入力が必要になります。

キャリアによって予約手続きは若干違っていて、docomoはあらかじめdocomoIDというものを取得する必要があります。
予約の際に、必要事項を入力して「予約する」ボタンを押した後も、あらかじめ登録したメールアドレスに予約確認メールが届くので、そのメールにあるURLをクリックしないと予約完了になりません。

それに比べてソフトバンクは手続きがシンプルです。

どのキャリアでも、予約後に在庫が確保されると本契約のための確認メールが届くので、その時点でプランを選んだり、MNPや新規の場合は本人確認書類などを送付することになります。

予約開始から発売日後に在庫確保メールが届くまでの間に、プランを決めたり、必要書類を準備しましょう。
それらの手続きが早くすめば、それだけ受取も早くなります。

ソフトバンク・ドコモ・auのiphone6sネット予約はこちら

>>ソフトバンクオンラインショップ

>>docomoオンラインショップ

>>auオンラインショップ

まとめ

いよいよ来月(2015年9月)のアイフォン発売、楽しみですね!

ネット予約で自宅受取にすると時間のロスがありません。
だから、早く受け取りたい人には一番おすすめです。

自宅受取だと開通手続きを自分でやらなくてはならないので心配になる方もいるかもしれませんが、ウェブサイトにも詳しく説明されているし、私も受取前はドキドキしていたけど、思ったよりスムーズにできましたよ。

私はネット予約にしてよかったです。

★関連記事★
>>iphone6s 予約開始日、発売日発表はいつ?ネット予約は?価格や機能デザインは?

>>iphone6sをソフトバンクで予約して買うのに必要なものは?手続きの流れ

スポンサードリンク

ソフトバンクオンラインショップ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です