諏訪湖新作花火大会 駐車場はどこがいい?

9月7日は諏訪湖の全国新作花火競技大会です。

8月15日の諏訪湖花火大会と並んで、人気の花火高いで、毎年多くの観客が訪れます。
車で行きたいけど、混んでいるらしいし、駐車場はどこにしたらいいか?おすすめの場所を紹介します。

スポンサードリンク

会場周辺の駐車場

諏訪湖新作花火大会は、諏訪湖の湖畔で行われます。
湖畔から1キロちょっと離れたところにこの花火大会のための無料、有料駐車場が用意されます。

各駐車場の会場までの距離、駐車台数。
周辺駐車場の場所と交通規制箇所の詳細はコチラ
 http://www.suwako-hanabi.com/shinsaku/traffic/32kisei.gif

各駐車場の会場までの距離、駐車台数。
1.ヨットハーバー有料駐車場
  営業時間 7:00~
  駐車台数 1100台
  会場までの距離:1200メートル
2.県合同庁舎(無料)
  営業時間 10:00~
  駐車台数 200台
  会場までの距離:1600メートル
3.諏訪市役所駐車場(無料)
  営業時間 9:00~
  駐車台数 200台
  会場までの距離:1100メートル
4.城南小学校校庭(無料)
  営業時間 9:00~
  駐車台数 200台
  会場までの距離:1100メートル

諏訪湖の新作花火大会は、毎年30万人ほどが訪れる花火大会で、8月15日の諏訪湖花火ほどでないしても、かなり混みます。
会場周辺の駐車場は、例年、午前中には満車になりますので、遅くとも午前中に行くことが必要です。

また、花火打ち上げ会場近辺は、当日午後から夜10時まで交通規制がされており、花火大会終了後は渋滞がひどく、0時すぎまで、動けないこともあります。

スポンサードリンク

おすすめは近隣の駅近くに止めて電車で行くこと

諏訪湖新作花火大会当日は、上下線とも臨時列車が増発されます。
ピーク時には10分に1本の列車があります。

会場付近の駐車場から1-2キロ歩くこと、終了後も渋滞でなかなか動けないことを考えると、近隣の駅近くにとめて、列車で行くほうがスムーズに停められおすすめです。

上諏訪の駅から花火打ち上げ会場までは、徒歩8分ほどです。

どこの駅から行くのがいい?

東京方面
茅野駅
駅周辺に約400台分の駐車場があります。
東口の駐車場は駐車台数が少ないので西口がおすすめです。
西口には市営青空駐車場と駅に隣接する建物(ベルビア)の地下に
駐車場があります。

名古屋方面
下諏訪
駅の周辺に大きな駐車場はありません。
国道20号線の下諏訪駅入り口付近に、下諏訪町友之町駐車場、下諏訪町四つ角駐車場があります
(駅まで200ー300メートルほど)。
ただし駐車台数はそれぞれ50台ほどで少ないです。

岡谷

駅前のビル「ララ岡谷」の駐車場は、駐車台数が約250台。駅にも近く使いやすいです。
駅の南側には、なみきパーク岡谷駅南パークアンドライドがあります。駐車台数は約100台。

駅から少し離れた中央町の市営駐車場は約450台の駐車台数。5時間まで無料で駐車できます。駅までは400メートルほどです。

東京方面に帰る場合は、茅野駅周辺、名古屋方面なら岡谷駅周辺で車を停めて、電車と徒歩で花火会場に行ったほうが、帰りも比較的スムーズに帰れます。

ただし、花火大会終了後は電車に乗るまでも、かなり時間がかかりますので、そのつもりで覚悟はしておきましょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>