七五三の男の子の着付けは自分でできる? 袴着付けの動画と着付け方、髪型、ヘアアレンジ

七五三袴
男の子の七五三。
衣装の袴をレンタルして、自分で着付けしようと思っているけど、初心者でも大丈夫なのか心配になりますよね。

今回は、七五三の袴、男の子の着付け自分でもできるのか?着付け方法と動画、そして髪型はどうしたらいいのかについてご紹介します。

スポンサードリンク

七五三 男の子 着付け 自分でできる?

七五三で男の子の袴は、自分で着付けることも可能です。

女の子の着物に比べると、細かい飾りがないし、帯の締め方も難しくありません。
それに、髪の毛を結い上げる必要がないので、美容院に行かない方も多いです。

ただし、着付けの順番や紐の結び方など練習は必要です。

インターネットのレンタル店では、着付け方法を説明した紙も一緒に送られてくるところが多いです。
ほとんどの店では3泊4日のレンタルで、使用する日の2日前に届くようになっているので、本番前に何回か練習してみましょう。

子供にとっても、当日いきなり袴をはくよりも、着物に慣れることができたり、「かっこいい~」とおだてて気持ちを盛り上げたりすることもできるのでおすすめです。

七五三 袴着付けの方法と動画

袴の着付け方法をご紹介します。
説明を読むより、動画のほうがわかりやすいです。
いくつか動画を見た中で、これが一番わかりやすく説明されていました。

次に、着付け方法のポイントをご紹介します!

七五三 袴 着付け方法と着くずれしないポイント

袴の着付け方法は、動画を見ればおわかりになると思います。
動画ではあまり触れられてないことについて、ご紹介します。

1.長じゅばんを着せる前に、ランニングやシャツなど下着をまず着せます。正式には襦袢ですが、ランニングやシャツでOKです。

2.動画ではタオルで補正をしてますが、しなくても大丈夫です。
着物は、体型が寸胴型になるほうがしわがよったりせずキレイにみえるため補正をしますが、子供の場合、もともと体型も寸胴型なので、それほど気にする必要はありません。

3.着物を着せて腰ひもで締めるとき、衿をきっちりさせると見栄えがよくなります。

4.子供は動きが多いので、しっかり着付けてないと、時間が過つうちに袴がずり下がってきてしまいうことが多いです。
サスペンダーを使うと、下がってくるのを防ぐことができます。
羽織をきるので、サスペンダーは見えません。
レンタルの小物にサスペンダーがついているものもあるので、そのような店を選ぶのもひとつの方法です。

こちらの店のレンタル着物はサスペンダーがついています。

5.当日、袴には下駄をはきますが、お宮参りには靴も持っていきましょう。
子供にとって、下駄でずっと歩くのは大変です。
写真を撮るときは下駄をはいて、あとは靴で過ごすと楽になります。

自分で着付をする場合は、とにかく何度か練習をしましょう!

3才の息子相手に何回も練習はできないだろうと思ったので、まずはクッションを相手に何回か袴を着せる練習をしました。私は七五三で初めて着付けをしましたが、本番当日には10分ほどで着せられました。

スポンサードリンク

子供が動かないように、お気に入りのDVDをみせながらやったのもよかったかもしれません。

七五三 男の子の髪型 簡単、自分でできるアレンジ

七五三の男の子、簡単に自分でできる髪形やヘアアレンジもご紹介します。

そのまま

そのままの子も結構多いです。
特に3歳児は、なかなかじっとしてくれないので袴を着せるだけでも大変です。

8:2分け

分け目を変えてとかすだけでも、いつもと違った印象になります。
おすすめは、8:2分け。
いつもとは違ったきちんした雰囲気になりますよ。

ツンツンヘア

髪の短い男の子なら、ヘアワックスやヘアジャムを使うと簡単にできます。
使うのはハードタイプのもの。
髪を立たせたツンツンヘアは、元気いっぱいのイメージになります。

★ツンツンヘアの作り方。

ワックスを必要量を手のひらにのせて伸ばします。
頭の後ろからトップ、フロントと髪全体にワックスをなじませます。

髪の流れを作ったり、トップを立たせたりして、やりたい髪型になるように細部を整えます。

ワックスをほんの少し指につけて伸ばし、髪をつまむように「毛束」を作って調整します。

髪型をキープさせるためには、仕上げにハードスプレーを軽く毛先にかけます。

★おすすめのワックス
チューブ式なので適量を出しやすく、ワックス自体が柔らかいので伸びがよく使いやすいです。
しかも、セット力も十分強いです。

このワックスを使うときは、手に広げた後、数滴水を垂らして伸ばすと使いやすくなります。
水を混ぜるても、だんだん蒸発していくので、ワックスのセット力が弱くなることはありません。

髪が長めの男の子

髪が長めの場合は、トップにボリュームを出してふわっとさせると優しい感じにしあがります。
ワックスやヘアジャムを髪全体になじませます。
フワッとさせたい部分指を入れて、すくい上げるようにして指を抜きます。
最後に、軽くつまんで全体を整えます。

★おすすめワックス
上で紹介したものと同じシリーズです。
香りもよく、女性で使っている人も多いので、残った分はママが使ってもOKです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さらさ より:

    男の子の七五三の着付けについて調べていてこちらのページを見つけました。わかりやすくて参考になりました!

    一番上の写真にのっている青い羽織がとてもステキで…これは筆者さんの着物ですか?もしそうならどちらで購入されたか教えていただけませんか?よろしくお願い致します。

    • ryu より:

      さらささん、コメントありがとうございます。

      写真の袴は、昨年、息子の七五三に着せたものですが、購入ではなくレンタルしたものです。着る機会はほとんどないので、私はレンタルを選びました。

      きれいな水色で、写真映えもよく、親戚からも好評でした!

      購入をご希望だとお役にたたないかもしれませんが、ご参考までに、私がレンタルしたものはこちらになります。

      >>七五三 男の子 レンタル往復送料無料〔水色 鷹 着物〕

      よい衣装が見つかるといいですね(^^)

  2. さらさ より:

    コメントありがとうございます。
    実は私も購入かレンタルか迷っていたんですが、この着物が大変気に入ったし、お値段もお手頃なので、これをレンタルしようと思います!
    良い情報を教えていただき、ありがとうございましたm(_ _)m

    ちなみにうちは3歳と5歳の兄弟でするつもりなんですが、着付けはご自分でされましたか?動画を参考にすればうまくできますか?一生に一度だし、キレイに着せたい思いもあり…迷っています、

    • ryu より:

      さらささん、2人のお子様の七五三なんですね。楽しみですね!

      着付けは私がやりました。それまで着付けの経験はゼロです。それでも大丈夫でした。レンタルで2日前に届いたので、クッション相手に何回も練習はしましたが(息子は1回しかやらせてくれませんでした)。ネットに着付け方法や動画はたくさんあるんですが、細かいところでやり方がそれぞれ違っているんですよね。なので、自分がやる方法を決めて練習するとよいと思います。私は動画の方法でやりました(タオルを入れるのを省いたことなどは記事のとおりです)。

      5歳のお子様は大丈夫だと思いますが、3歳だと、美容院はダメだけどお母さんなら大丈夫とか、反対に甘えちゃってお母さんだとやらせてくれないというのがあるかもしれません。自分でやるかどうかはそのあたりも考慮にいれるとよいと思います。

      また、レンタルした店ではサスペンダーがついてこなかったので100均で購入して、サイズ調整(子供用でも3歳には長すぎるので後ろを縫った)しました。サスペンダーがあると、動き回っても袴が落ちにくかったのでよかったです!

      不明な点があれば、何なりとコメントくださいね~。
      お役にたててうれしいです(^^)。

      • さらさ より:

        なるほど!うちの3歳児はあんまり人見知り場所見知りはないんですが、着物は初めてなので自宅で着せてから写真スタジオに行くことにします。(そのスタジオは5歳用の着物はありますが、3歳用はないので準備してくださいとのことでした)

        サスペンダー!ありがたい文明の利器‼︎(笑)男子はどうしても動き回るので必要ですね。

        具体的なことがほとんどわかってなかったので、とても参考になりました。心から感謝します☆ありがとうございました。これからの記事も楽しみにしていますね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>