小学校の入学式 男の子の靴はスニーカーでいいの?靴下の色や丈は?


入学式男の子
この春、小学校入学を迎えるお子様がいるお母さん、おめでとうございます。

入学式のスーツは決まったけど、靴はどうしたらいいのか?迷っている方も多いと思います。

スーツにあわせるなら革靴やローファーになるけど、履く機会もほとんどないだろうしもったいないと思ってしまいますよね。

靴下の色も迷うところですね。

今回は、小学校の入学式、男の子の靴はどうしたらいいのか?靴下の色や丈は何がいいのか?ご紹介します。

スポンサードリンク

小学校の入学式 男の靴は何がいい?スニーカーは?

実際に小学校の入学式に行くと、革靴やローファーなどスーツにあわせた靴を履いている子、黒のスニーカーの子、普段履いているカラフルなスニーカーの子供、それぞれです。

何にするかは、親の考え方次第です。

小学校の入学式は体育館で行われることが多いです。そのため、入学式の際に履いているのは、上履きになります。上履きは、学校で指定されていたり、指定がなくても裏が白のもののみとされているので、ほとんどが白い靴だと思います。

せっかくスーツにあわせてフォーマルな靴にしても、行き帰りに履くだけなので、もったいないと思うならスニーカーでもよいでしょう。

とはいえ、スーツに普段履くようなカラフルなスニーカーは、やっぱりバランスが悪いです。

おすすめは、黒一色のスニーカー。瞬足には、フォーマルな場面でも履けるような黒一色のスニーカーもあります。スニーカーなので履きやすいし、スーツあわせても違和感なく履けます。

私の子供の入学式の時にも、革靴は少数派で黒のスニーカーの子供が一番多かったです。

ただし、入学記念にフォトスタジオなどで記念写真を撮るようなら、フォーマルな靴にしたほうがよいでしょう。光沢のないローファーを選べば、普段、全くはけないということはないと思います。

合成皮革で手ごろな値段のものもあります。

スポンサードリンク

入学式 男の子の靴下 色や丈は?

入学式の靴下も、丈や色を迷うところですね。

靴下は、スーツにあわせて選ぶとよいと思います。

靴下の丈は、スーツが五分丈(中途半端な丈)のズボンなら、くるぶし丈で膝が見えたほうがバランスよく見えます。

半ズボンならハイソックスがよいです。

色は、白でも黒、グレーなどの濃い色、どちらでも好みで決めればよいですが、最近の傾向では、白よりもスーツの色にあわせてダークな色を選ぶ方が多いとお店の方は言ってました。

入学式は体育館で行われるので、靴は白です。それにあわせると白のほうがいいのでは?と迷う方もいると思います。

実際に、入学式に出席してみると、写真を撮ったり、子供を見るのに必死で、子供の靴下と靴の色まで気にする人はほとんどいません。

集合写真もとりますが足元が見えるのは最前列の子供だけ。しかも、1人1人は大きく映るわけではないので、白の靴にダークな色の靴下でも違和感はほとんどないと思います。

上履きの白を気にするより、スーツの色や全体的なバランスを考えて、選ぶとよいでしょう。

スポンサードリンク

私の場合、「白の上履きだから靴下も白??」って考え、いくつか店を回ったのですが、実際の入学式の時には子供の靴や靴下は気になることはなく、集合写真の最前列には花のプランターが置かれていて、靴は全く見えませんでした(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です