運動会のお弁当 短時間で簡単、あと1品!にも便利なレシピ

運動会お弁当002

運動会シーズンです。
お弁当は子供の楽しみにしているもののひとつ。

でも、当日朝はバタバタしていて何かと忙しいし、大人数分おお弁当は大変!

今日は超簡単、短時間でできちゃうお弁当のおかず時短レシピを集めました。

私も来週末は運動会。
もちろん活用しますよ~。

スポンサードリンク

野菜系のおかず

お弁当に不足しがちな野菜のおかずです。
しかも、加熱不要だったり刺すだけの超簡単メニュー

1.プチトマト、うずらたまごをゆでたもの、キュウリを適当な大きさに切ったものを、お弁当用のピックに刺す。

ポイント
赤、白、緑とカラフルな色合いで、お弁当に彩を添えてくれます。
お箸がいらないから、食べやすい。

2.ちくわの穴にチーズとキュウリを入れて切る。

ポイント
おつまみっぽいおかずで、大人にも好評です。
切り口を斜めにすると、キュウリの緑とチーズの黄色で、きれいに見えます。
1番のようにトマトなどとピックに刺してもOKです。

3.ポテトサラダをカラフルなおかず入れに入れる

ポイント
大人数のお弁当だと、なかなか手をつけにくくて残りがちなポテトサラダも、おかず入れに入れるだけで取りやすく食べやすくなります。
カラフルなおかず入れで、お弁当に華やかさをアップ!

時短テクニック
ジャガイモをゆでるときに、薄切りした人参と玉ねぎも一緒にゆでてしまうと、手間が省けます。
ジャガイモをつぶすときもそのまま一緒でOK。
我が家では、マヨネーズと和えるときに缶詰のコーンを入れます。

スポンサードリンク

アレンジ
おかず入れに入れたポテトサラダに、溶けるチーズとケチャップ少々をかけてオーブンまたはトースターで加熱すると、グラタン風にもななります。

お弁当がちょっと豪華になる、肉、魚系のおかず

1.海老のベーコン巻

ベーコンでエビを巻いて、楊枝で止めます。
耐熱皿に入れ塩コショウ、酒を少々ふり、ラップしてレンジで加熱
(加熱時間の目安は500Wのレンジで、海老100g1分30秒。量によって加減してください)。

シンプルな味付けでおいしいですよ。
簡単なのに、エビを使っているから豪華に見えます。

2.肉巻き

アスパラやにんじん、きのこなどを入れて肉まきを作ります。
味付けは焼肉のたれでも、しょうゆ、みりん、酒を混ぜたものでもお好みで。
焼いた後、切り口を斜めにして盛り付けすると、色々豊かになります。

3.即席海老マヨ

ビニール袋で、海老に片栗粉をまぶします。
(ビニール袋に空気を入れて振ると簡単できれいに薄くまぶせます)
それをフライパンで焼きます。
ボウルにケチャップ、マヨネーズ、牛乳、砂糖、レモン汁を混ぜて調味料を作ります。
そこに、焼いたエビを入れて和えて完成。

お弁当の盛り付けポイント

お弁当をおいしそうに見せるポイントは、
白、黒、赤、緑、黄の五色を意識することです。

それぞれの色をお弁当に入れるだけで、見た目豪華に、美味しそうになります!

例えば、おにぎりだって「鮭ふりかけ」や「のりたま」にしてラップでくるめば、白、ピンク、黄色の3色になります。
プチトマトやきゅうりを使って、赤や緑をプラス。
一口チーズもいいですね。

ちょっと工夫するだけで、お弁当の見た目は全然違います。
色の意識、してみてくださいね~。

運動会のお弁当レシピ 前日から準備できる時短レシピをこちらのページで紹介してます。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] こちらのページでは、短時間でできる簡単、あと一品にうれしいレシピを紹介中です。 あわせてどうぞ >>運動会のお弁当簡単にできるおかず […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>