シルバニアファミリーの家 プレゼントにおすすめはどれ?

シルバニアファミリー
シルバニアファミリーは人気のドールハウスやごっこ遊びができるおもちゃです。
1985年発売で、親子でシルバニアが好きという人も多いです。

シルバニアファミリーの家をプレゼントにと思った時に、迷ってしまうのが
どれを買うかということ。
シルバニアファミリーの家は本当にたくさんの種類があります。

シルバニアファミリーの家をプレゼントする時に選び方のポイントとおすすめをご紹介します。

スポンサードリンク

シルバニアファミリー 家の種類

シルバニアファミリーの家は大きさや値段によって色々な種類があります。
その中でも、よくプレゼントにされている人気ある家を挙げてみます。

はじめてのシルバニアファミリー


シリーズの中では小さなお家。ウサギの人形、家具がいくつかついたセットで、これだけで遊ぶことができます(ほとんどのシルバニアの家には家具や人形はついてないので、別途、購入する必要があります)
値段も2500円前後とリーズナブル、ほとんどの他の家につけて遊ぶことができます。

緑の丘すてきなお家

シルバニアファミリーの中で一番大きな家です。
3階だてで部屋数も多く、正面だけでなく横からも遊べます。
「やっぱりこれにしてよかった」「いくつか購入したけどこれが一番」というレビューの評価が高いのもこの家です。

灯りのともる大きなお家


一番人気の家。
緑の丘のすてきなお家より、一回り小さいです。
L字型に開く家なので、遊びにくいとのレビューもありますが、家の形のかわいらしさや5,000~60000円とプレゼントにしやすい値段から、シルバニアの中でも人気があります。

カーポートのあるあこがれのお家

上の「灯りのおもるお家」にカーポートがついた家。
灯りのともるお家の遊びにくい部分が解消されていて、180度開いて遊びやすく、また、L字型にして遊ぶこともできます。
カーポートをつけるとかなり大きくなります(約90センチ)が、車で遊ぶ楽しみが増えます。

そよかせ丘の家

2014年7月発売のおうち。
ほどよい大きさで、小さな子供でも遊びやすいです。赤ちゃんのブランコもつけられます。

星空のみえる灯台のおうち

2016年6月発売の、一番新しいシルバニアのおうちです。
天井にプラネタリウムを写せたり、船の形のハンモックや貝殻のソファなど、他のものとは違った遊び方ができます。2つめ以降のおうちにおすすめ。

3階建のお家

縦長の3階建てのお家。
形がシンプルなため、家具や人形を出し入れしやすく、しかも部屋が広くとれて遊びやすいのが特徴です。
その反面、子供からすると「灯りがともるお家」などの方がかわいいと思うみたいです。

シルバニアのお家選び方のポイントとおすすめ

我が家でも娘にシルバニアのお家をリクエストされ、誕生日プレゼントにしました。
その時に、調べた口コミ、レビュー、知恵袋などをいくつも知らべてわかった選び方のポイントです。

スポンサードリンク

ポイント1 プレゼントする子供の年齢

プレゼントする子供の年はいくつですか?
シルバニアの人形や家具を使った本格的なごっこ遊びができるのは5歳くらいからだと思います。
それより小さいお子さんへのプレゼントなら、はじめてのシルバニアファミリーをおすすめします。

その理由は
形がシンプルで遊びやすいこと。
家の前に階段やバルコニーのついている「灯りの灯る大きなお家」は、部屋に家具や人形を入れにくく、小さな子供には遊びにくいところがあります。
また、はじめてのシルバニアファミリーには、人形と家具もついてきます。(そのほかのお家は家のみなので、別途購入する必要があります)

そして、一番の理由は、
小さな子供にプレゼントの場合、親がシルバニアを選んでということも多いと思います。
でも、実は、子供が大きくなるにつれ、りかちゃんやジェニーに興味が移り、シルバニアではあまり遊ばなくなったという子供も多くいるんです。

だから、まずは遊びやすいシンプルな「はじめてのお家」をプレゼントにして、子供の興味にあわせ大きなお家や家具を買い足していくのがいいと思います。

はじめてのお家は、他のほとんどの大きなお家につけて遊ぶことができるようになっているので、大きなお家を買ったからと言って無駄になることがありません。

もう少し大きなお家をプレゼントにいう場合には、同じように遊びやすい形の「3階建てのおうち」や「そよ風丘のお家」がおすすめです。

予算と遊ぶスペース、収納スペース

ここでいう予算とは、今回のプレゼントだけのものではありません。
先のことも考えてです。

シルバニアファミニーはお家より、家具や人形をそろえていくのにお金がかかります。

ドールハウス遊びは人形や家具があっての遊び。家が大きければ大きいほど、家具も人形もたくさん必要になります。

シルバニアの中で一番大きな緑の丘のお家は、お店で見るとわかりますがかなり大きいです。部屋の数も多いので、この部屋に入る家具や人形をそろえるのは結構大変だと思います。

また、収納スペースも必要です。
大きさは42センチ×45センチ×45センチ。箱に入れても小さくなるわけじゃありません。

でも、シルバニアのお家の中で、これが一番よかったというレビューが多いのもこのお家。評価の高さでは一番かもしれません。

理由は、遊びやすい形と部屋数の多さで思いっきり遊べるからです。どちらかというと、シルバニアファミリーの熱狂的ファンの評価が高いように思います。
これから、じっくりシルバニアをそろえていくならおすすめのお家です。

家具や人形の数はほどほどにするつもり、子供が楽しく遊ぶことができれば。。。なら、一番人気の「灯りのともる大きなおうち」がいいと思います。形がかわいらしく、部屋数が4つとちょうどいいです。また一番人気だけあって、はじめてのシルバニアファミリーの家などとくっつけることができるなど拡張性もあります。

また、家具は「あかりの灯る大きなおうち家具セット」という、子供部屋、ダイニング、キッチンなどがひととおりそろったセットがあるので、人形をこのセットをそろえれば、すぐに、遊ぶことができます。

我が家では、2つめのお家に星空の見える灯台のお家を選びました!

このお家は、プラネタリウムの様に天井に星空をうつせたり、船の形のハンモック、気球、らせん階段など、他とは違ったテイストのおうちです。

シルバニアのお家って大きさや部屋数など違いますが、基本的にどれも「家具と人形でお家の中で遊ぶ」ものがほとんどです。遊び方も同じような感じになりがちです。
でも、この灯台のおうちがあることで、灯台にピクニックに行ったり、気球で空を飛んだりと、子供たちの遊びの幅が広がりました!
プラネタリウムにも大喜びです。

付属の家具や小物も、今までのシルバニアとは違う海をイメージしたものなので、レパートリーが広がると思います。

2つめのお家を考えてる方に、おすすめしたいです!

[/su_box]

まとめと娘が実際に遊んでみての感想

シルバニアの家をプレゼントに選ぶ時のポイントは
子供の年齢、そして予算と遊び、収納スペース。
でも、これって大人の都合。
一番大切なのは子供の気持ち!です。
どうしてもこれが欲しいという家があるなら
予算やスペースが許す限り、かなえてあげたいものです。

ちなみに我が家では、色々調べて迷ったけど、「灯りのともるお家」を購入しました。
娘の希望を優先しました。

プレゼントしたのは、
父母から「灯りのともるお家」「はじめてのシルバニア家具セット」
祖父母から「かわいいダイニングセット」「二段ベット」「しょこらうさぎの女の子(単品)」
です。

はじめてのシルバニア家具セットで足りなさそうな家具を、祖父母からのプレゼントにお願いしました。
これらをすべて使っても、灯りのともるお家の部屋はまだ空いています。
今後のクリスマスや誕生日でだんだんそろえていくつもりです。

娘の遊び方ですが、バルコニーや階段をつけると家具の出し入れはやりにくそう。
いったん部屋に家具を並べたあとは、中庭の部分にダイニングテーブルを置いて人形と遊んだり、ベットをおいて遊んだりしてます。(場面に応じて必要なものを部屋から中庭に移すという感じです)
階段があると中庭は使いにくいので外のテラスにつけてます。

レビューにあった通り、部屋に家具を入れにくそうなところはありますが、階段やテラスのあるこのうちに満足してます。使いにくいということもなく、楽しくごっこ遊びをしています。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>