ハウステンボスイルミネーション 2014冬の開催時期、営業時間、入場料は?

世界最大級、1100万個以上の電球で街が飾られるイルミーションがハウステンボスの「光の大国」です。

見るだけじゃなく光と遊べるスケートリンクや3Dのプロジェクションマッピングが楽しめたりとイルミネーションのすべてを体験できる充実の内容です。

今年は新しく光と噴水の運河が登場、パレードも日本最長となりパワーアップ。

そんなハウステンボス イルミネーション 光の王国の2014冬の開催時期や営業時間、見るのにどれくらいかかるのか?入場料についてご紹介します。

スポンサードリンク

イルミネーション光の王国の時期、営業時間

ハウステンボスの光の王国は冬だけの開催ではありません。
今の時期だと、秋の光の王国というイルミネーションが開催されています。
期間は9月13日~10月30日までです。

冬のイルミネーション(光の王国)の開催時期は、
10月31日~4月13日まで

営業時間は、
9:00~22:00までです。
(土曜日、祝日の前日など一部23:00までの日があります)

イルミネーションは、日没15分後くらい、日がしっかり沈んでからがきれいに見えます。
ちなみに12月の日没は17:00~17:15ころなので、17:30ころからがイルミネーションを本格的に楽しめる時間です。

光の王国を見て回るのにどれくらい時間がかかる?

ハウステンボスのイルミネーションは園内が、1100万個以上の電球で飾られるイルミネーションです。

園内を見て1週するだけでも、1時間位はかかかります。
寄り道しないで、さっさと歩いてイルミネーションを見た場合です。

光の王国には、プロジェクションマッピングが4つあります。それらを見て、さらに観覧車から夜景を見たり、3Dイルミネーションショーを観覧したりすると3時間くらいはかかります。
さらに、夕食の時間も考えると4時間程度は見ておいたほうがいいと思います。

スポンサードリンク

イルミネーションの入場料は?

ハウステンボスには終日利用できるパスポートの他、いくつかのチケットがあります。

東京ディズニーランド並みに高いので、家族で行くとなるとちょっと考えてしまうお値段です。

イルミネーションのみ楽しむということなら
17:00から利用できる「光の王国」パスポートチケットが一番お得でおすすめです。

光の王国のパスポートには
 *夜のイルミネーション
 *全てのパスポート対象アトラクション
 *パレスハウステンボス入場
 *園内バス・船の乗船
が含まれています。

値段は、
 大人4100円、中学高校性3500円、子供2500円です。

このパスポートの他にも16:00から利用できる「ムーンライト4」というチケットがあります。
このチケットは16:00 から入場できて光の王国パスポートとあまり変わらない値段ですが、
イルミネーション施設のパレスハウステンボスに入場する場合には、400円の入場料が別にかかるので注意です。

16:00以降入場できるムーンライト4パスポートの値段は
 大人4600円、中学高校生 3600円、子供 2500円です。
パレスイルミネーションに入場する場合、ここに+400円となります。

ハウステンボスで1日楽しむ場合には、終日利用できるパスポートがおすすめです。

散策チケットという3,600円のチケットもありますが、これでできるのは本当に散策だけ、入場料のようなものです。
園内を歩いて見て回るだけなので、あまりお勧めできません。

何か1つでもアトラクションに興味を持って入ってみようと思うと、パスカード2,600円が必要になって合計で6,200円かかることになってしまい、損した気分になります。
それなら、パスポートで思いっきりアトラクションも楽しんだほうがお得だと思います。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>