腹持ちが良い食べ物で、安くて健康的にもいいものって何?

給料日までまだ数日。
残り少ないお金でやりくりしないといけない。
できるだけお金を使わずに満腹になるために、
私がひとり暮らしをしていた時、給料日前になると作っていた
私の安くて腹持ちの良い食べ物をご紹介します。

スポンサードリンク

腹持ちが良い食べ物とは?

腹持ちが良い食べ物とは「消化に時間がかかる」食材です。
食物繊維が豊富な食べ物がこれにあたります。
同じお米でも白米より玄米の方が腹持ちがよくなります。

その他に、油を適度に含んだ食べ物も腹持ちがいいです。

ただ、腹持ちがいいからといって栄養がない、栄養が少ない食べ物ばかり食べていると、お腹がすいてしまいます。
人間の体は、胃袋がいっぱいになっても、栄養的に満たされていないとまだお腹がすいているという信号を出してしまうからです。

腹持ちをよくするには、消化に時間がかかる食材や油を適度に含んだ食材を、栄養のバランスよく食べることが必要です。

安くて腹持ちがいい食べ物とは?

私もひとり暮らしをしていた時には、給料日前になると少ないお金でやりくりしなくてはなりませんでした。
そんな時考えていたのが、いかに安く、お腹を満たすかということ。

その中で、いろいろ試してみて、安くて腹持ちのよい食べ物が「スパゲッティ」です。

お金がないので当然自炊。自分でゆでます。

スポンサードリンク

ポイントはアルデンテでゆでること。
アルデンテとは少し硬めで、スパゲティの芯が点のように残っている状態です。

すこし硬めの状態のアルデンテにゆでることで、消化が悪くなって腹持ちがよくなります。

それに、パスタは上にかけるもので味のバリエーションを替えられるので、何日か続けて食べても飽きずに食べられるのがいいところ。

トマトケチャップを使った(かけただけの)ナポリタン味、ポン酢の和風味、納豆をかけてもおいしく食べられます。

中でも腹持ちよく感じたのが、ペペロンチーノ。
オリーブオイルでにんにくとトウガラシを炒め、塩味をつけるパスタです。
にんにくはチューブのもの、トウガラシは七味で代用できます。
油を使うので、ポン酢などの味付けに比べて腹持ちもぐっと良くなります。

栄養が足りないと腹持ちも悪くなるし、健康も気になったので、キャベツやニンジンなどの野菜をスパゲティをゆでるときに一緒にゆでてペペロンチーノやしょうゆ味で食べていました。
一緒にゆでればガス代を節約できます。

時間やお金がないときは、野菜と一緒にゆでたパスタにしょうゆやポン酢をかけて過ごしてました。

安くて腹持ちの良い食べ物を探している方は、ぜひ一度試してみてください。

まとめ

安くて腹持ちのたべものは、消化に時間がかかり、適度に油を含む食材がよい。
栄養面が悪いと腹持ちが悪くなるし、健康にもよくないので、気を付けましょう!
アルデンテのスパゲッティが一押しです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>