ハウステンボスのチケット、割引で一番安いのは?JAF、カード、コンビニ

ハウステンボス

ハウステンボスは幅広い世代に人気のアミューズメントスポット。

ヨーロッパの美しい街並みと1000万個以上の電球を使ったイルミメーション、世界最大級のホラータウンなど、魅力あるアトラクションたくさんあります。

それだけに、入場料チケットが高いですね。
家族で行くと2万円くらいはかかっちゃいます。

実は、ハウステンボスの入場料は、公式サイトやコンビニで前売券を購入しても割引になりません。

そんな、ハウステンボスのチケットを割引で購入できる数少ない方法をご紹介します。

スポンサードリンク

ハウステンボスのチケットの種類と料金

ハウステンボスにはいくつかチケットの種類があります。

★1DAYパスポート
料金 大人6700円
入場1日、パスポート対象利用施設1日利用

★2DAYパスポート
大人11900円
入場2日 パスポート対象利用施設2日利用

★光の宮殿イルミパスポート
料金 大人5100円
午後5時以降入場、パスポート対象有料施設午後5時以降利用可、パレスハウステンボス入場

★散策チケット
料金 大人4200円
入場1日、パークバス利用

その他にも、オフィシャルホテル宿泊者用の1.5DAYパスポートや2DAYパスポートなどがあります。

ハウステンボスチケットを割引で購入する方法

ハウステンボスのチケットは高いので、少しでも安くしたいですよね。

でも、インターネットで前売り券(ウェブチケット)を購入したり、コンビニで購入しても割引はありません

そんな中、ハウステンボスのチケットが割引になる方法が3つあります。

その方法とは。。。

1.HISの株主優待券を使う
2.JAFカード割引
3.ハウステンボスオフィシャルカードまたはエポスカードの優待

1.の株主優待券は、知り合いに持っている人がいたり、金券ショップで購入したりしないとダメなので、なかなか難しいです。
ここでは、2.JAF割引と3.オフィシャルカード割引について書きます。

ハウステンボスチケット割引・JAFの割引額と利用方法

入場券購入窓口でJAFカードを提示してハウステンボスチケットを購入すると割引になります。
割引額は1人200円
大人、中高校生、小人、シニアどのチケットも割引の対象です。
1枚のカードで5人まで割引になります。

割引額は小さいですが、JAFカードの割引って対象施設がたくさんあるので見過ごしがちです。
こういう時に、しっかり使ってくださいね。

エポスカードまたはハウステンボスオフィシャルカード

ハウステンボスの入場券が一番安く購入できるのが、エポスカードの優待です。

エポスカードが発行しているオフィシャルカードはもちろん、通常のエポスカードでも割引が受けられます。エポスカードはファッションビルのマルイ系列のクレジットカードです。

エポスカード、ハウステンボスのチケット割引額

エポスカード、またはオフィシャルカードでハウステンボスの入場券を購入すると7%割引になります。

但し、割引になるのは1DAYパスポートのみです。

★割引後の1DAYパスポートの代金と割引後の価格
大人    6700円→6231円
中・高校生 5700円→5301円
小人    4300円→3999円
シニア(65歳以上)6200円→5766円

7%の割引と聞くと少なく感じるかもしれませんが、元のチケット料金が高いので家族みんなの分を考えると結構違います。実際の割引金額は、大人1人469円、中・高校生399円、小人301円、JAFよりお得です。

割引をうけるためには、ハウステンボスのチケット売り場で入場券を購入するときにエポスカードを使って支払をするだけなので、事前にクーポンを用意したりというような手間もかかりません。

エポスカードがお得なところは、入場券だけではありません。それ以外にもハウステンボス内でお土産や食事の際に割引を受けられます

スポンサードリンク

割引になるのは、ハウステンボス内のタワーシティの1,2階のレストランや対象のお土産ショップ5店での購入も7%割引になります。タワーシティには人気のレストランが集まっていますし、割引対象のお土産ショップは品ぞろえが豊富な店なので、かなり使えると思います。

さらにお得な点は、エポスカードは、年会費、入会金無料であること。最短で翌日発行してくれます。

マルイでのショッピングが割引になったり、ハウステンボス以外のアミューズメントパークの優待も充実しているので、ハウステンボスの割引目当てで入会しても損はないカードだと思います。

優待の内容は、エポスカードもハウステンボスオフィシャルカードも同じですが、どちらかに新たに入会するならエポスカードがおすすめです。

ハウステンボスオフィシャルカートは、入会時にハウステンボスで使える1000円のクーポン券がついてきます。
一方、エポスカードだとカード利用などの条件はありますが最大5000円分のエポスポイントがプレゼントになります。

↓エポスカードの詳細は画像をクリック↓


ハウステンボスの優待についてはこちらで確認できます
>>エポスカードのハウステンボス優待内容

ハウステンボスに2日間、安く入場するには?

ハウステンボスには、2DAYパスポートや3DAYパスポートもありますが、エポスカードでの割引対象にはなりません。

料金は、大人で2DAYパスポート 11,900円、3DAYパスポート15,400円です。エポスカードの割引対象は1DAYパスポートのみなので、2日以上滞在するならこちらのチケットのほうが安くなります。

その他に、オフィシャルホテル宿泊者専用のチケットもあります。
2DAYパスポート 10,600円円、3DAYパスポート13,400円です。

また、オフィシャルホテル宿泊者を対象に翌日の1DAYパスポートが安くなるチケット(翌日再入場チケット)もあります。料金は3900円。1日目はエポスカードの割引を使って入場、2日目はこの翌日再入場チケットを購入したとすると、2日間の入場料は10131円(6231円+3900円)でオフィシャルホテル宿泊者専用の2DAYパスポート(10600円)よりも少しだけ安くなります。

エポスカードでレストランやお土産屋さんの割引が受けられることを合わせて考えると、やっぱりエポスカードはお得だと思います。

エポスカードの公式サイトを見たい方はこちらをどうぞ
エポスカード

>>ハウステンボスホテル口コミや周辺情報【楽天たびノート】

まとめ

いかがでしたか?

私がエポスカードの存在を知ったのは、ハウステンボスに入ってからでした。
「あーこれを事前に知っていれば。。。。」と思いましたよ!!

家族でいくとなるとハウステンボスの料金はなかなかのお値段になっちゃいますよね。

割引をうまく活用して、お得に楽しんでくださいね。

★ハウステンボス関連記事
>>ハウステンボス 光の王国のおすすめポイントと回り方、歩き方

>>ハウステンボスイルミネーション冬2015の期間や料金は?見どころは?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] ★こちらもあわせてどうぞ >>ハウステンボスのチケットを割引で購入する方法は? […]

  2. […] チケットの料金や1DAYパスポートの割引、優待方法についてはこちらの記事にありますので、参考にしてみてください。 >>ハウステンボスのチケット料金、割引で購入する方法 […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>