七夕飾り折り紙の作り方 子供も簡単 あみ(天の川)ちょうちん、くす玉

tanabata
七夕飾り折り紙で作る作り方です。

七夕飾りは色々ありますが、その中でも子供(幼児)でも簡単、折り紙とはさみとのり(テープ)だけで作れるものです。

紹介するのは、あみ(天の川)を2種類、ちょうちん、くす玉。
動画もついているので、わかりやすいです。

工作が苦手でもOK。
特に、くす玉は簡単なのに、豪華になるのでおすすめです♪

スポンサードリンク

七夕飾りの作り方 子供でも簡単に作れるもの

あみ、網、天の川の作り方 その1

あみ(天の川)は、2種類とも折り紙とはさみだけで簡単に作れます。

<作り方>
1.折り紙をたてに2回折って4当分の折り目をつける

2.蛇腹折にする

3.左右から互い違いに切込みをいれる

4.折り紙を開いて、切込みが広がるように上下に引っ張って出来上がり

ちょっとひと工夫
1.で折り紙を6等分に折って作るとより目の細かい網がつくれます。

あみ、天の川の作り方その2

折り方を三角形に変えるだけですが、その1とはまた違った形のあみができます

スポンサードリンク

1.三角形に半分におる
2.さらに半分に
3.もう一度半分に折る
4.はさみで幅1センチで互い違いに切込みを入れる
5.開いて出来上がり

★グラデーションの折り紙を使うとまた違った雰囲気になりますよ。

七夕飾りちょうちんの作り方

1.折り紙の色の面を外側にして2つに折る

2.上端2センチほどを外側に折る

3.折った線まで切込みを入れる

4.広げて筒状にして、両端をテープまたはのりで貼って、形を整える

★ちょっとひと工夫
切込みを入れるときに、ジグザグや波型に切れるはさみを使うと、面白い形になります。
普通の折り紙だけでなく、グラデーションの折り紙で作ると、雰囲気が変わります。

七夕飾りくす玉の作り方

くす玉の作り方にはいくつかありますが、この作り方はダリアの花を4つ作って貼り合わせるので、幼児でも作れます。
ちょっと、難しいところは、大人が手伝ってあげてください。

まとめ

その他にも、折り紙を三角に切ってのりで貼ったり、細く切って吹き流しを作ったりと、子供でも簡単に作れる七夕飾りは色々あります。

子供と一緒に作って、七夕を楽しんでくださいね。

短冊に願い事ももわすれずに♪

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>